TOP > 大洪水
 ← ちょこちょこと起動 | TOP | 退院しました

リストマーク スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 大洪水 

2006/08/02 ()
いつもに増して文章がかなり乱れていることと思います。
意味わからないかも?

朝起きると、義父はすでに出かけたらしく、部屋のドアに今日の行き先やら帰宅時間が書いた紙が貼ってありました。
帰るのは夕方6時過ぎ・・・[壁]ロ°)ハッ

(食事前の方は読まないでください)


とりあえず朝ごはんを食べさせて薬を飲ませなくては・・・とご飯の用意。
朝ごはんの後にトイレ。
義父は出かける前にトイレに連れて行ってくれなかったようで、おむつはかなり重くなってた・・・
一応トイレに連れて行って座らせる。

「終わったら声かけてね・・・」と声をかけてトイレの外で待っていると、「わーーー」と叫ぶ声(笑)
そりゃ、何があったのかと驚きますわ。
慌ててドアをあけたら、トイレの中が水浸し~
どうしたの?って聞いても「水があふれてきた」ってそれだけだし・・・

「もしかして尿取りパット流しちゃった?」
本人よくわかってないみたいだけどそれしかない!
あんなの流したらそりゃ詰まるわ~

どうにもならないので新聞紙を敷き詰め、そのままトイレから出てもらう。
その後黒いゴムでできたおわん型のものが先についている棒でカポカポ・・・

反応なし・・・

またカポカポ・・・

反応なし・・・

やけになってカポカポカポカポ・・・・・!

おっ!やるごとに水位が下がる。
そしていつもの感じに。

お昼頃にトイレに入って流してみると何だかいつもと違う。
水の引きがいまいち。
まさか?! でも、まあいいか。

その後息子がトイレに入り流す。
「なんか水多くない?」
さすが息子よ。わかっちゃった?
とりあえずそのままにしておいてーーー

そして再び義母をトイレに連れて行く。
「流さないでそのままにしておいてみて?」とお願いし、無事に済ませた。

でもそのままにしておくのもなぁ・・・
いっそ、こんなに大変なんだということを教えるためにそのままにしておくか・・・
いや、でもそんなトイレには自分が入るのが嫌だ・・・

激しく葛藤した後、結局数分後。

カポカポ・・・

再びカポカポし始めた私であります。

何度かやってると「ズブッ・・・ボッ」という音と共に水がゴボゴボゴボ・・・
明らかに今までとは違う反応と共に水が流れました。

もしかして直っちゃったかも?

今日は一旦家に戻り、野球の試合に行くという旦那が4時頃戻ってきました。
練習なんてほとんどしないんだけど、会社の野球チームのメンバーになっていて、年に1回か2回試合があります。
で、そのときのユニホームとかくつ下とかいつもどこかへいっちゃって大騒ぎになります。

昨日は靴下がなくて大騒ぎしましたが、私が切れたこともあって、靴下は買ってきた(笑)
いざ行くときになって今度はスパイクがないと騒ぎ出し・・・
(また切れられそうな雰囲気を察知したのか、やんわりした口調だった)

結局玄関外の棚の下にスパイクはホコリまみれで押し込まれてたわけですが、何とその中に丸めた靴下が
いくら探しても見つかるはずないわな・・・
スパイクを押し込んだのはおそらく元気だったときの義母。
でも靴下入れたままにしておいたのは明らかに旦那本人なわけで・・・
いい加減にしてほしいわ。

そういえばユニホームを洗ったとき、靴下がなかったような記憶はあったけど定かではない。
それを言ったような気もするし、言うの忘れたような気もする。

だけど自分の脱いだものくらい自分で洗濯出せよなーーー

スポンサーサイト
*18:03 | リアル生活のつぶやきTrackback(0) | Comment(2)
↑TOPへ


COMMENT

*by 裕美
大変な介護みたいで、毎日、お疲れ様です。

自分のご両親の方は、どうなんですかあ??
他人事とは思えませんね。
私のも、年老いた母親がいますけど、まだ、
寝たきりではないけど、いつ、倒れるか心配は
あります。長野に住んでいるけど、
いくらか心配です。

やさしいお嫁さんですね。愚痴りたくなったら、
どこかで、発散して下さいね。


裕美さんへ *by あずき
コメントありがとうございます^^

旦那は遅くに生まれた一人っ子なので義両親は年いってるんですよ。
結婚するときに一応覚悟はしていたのですが、まだ先だと思っていたので・・・
いつどうなるかわからないものですね。

実家の両親は今のところ元気です。
実家は徒歩5分のところにあるのでいつでも行けるといえば行けるのですが、近いといつでも行けると思うので逆になかなか足が向かなくなってます(笑)
でも息子が道で会うらしく、「じいちゃんが走ってた」とか報告してくれますよー
実家の父はマラソン大会に参加したり、自転車で遠くまで出かけたりもしているみたいです。

適当に息抜きしながらやっていきたいと思います。

コメントを閉じる▲

 ← ちょこちょこと起動 | TOP | 退院しました

COMMENT

大変な介護みたいで、毎日、お疲れ様です。

自分のご両親の方は、どうなんですかあ??
他人事とは思えませんね。
私のも、年老いた母親がいますけど、まだ、
寝たきりではないけど、いつ、倒れるか心配は
あります。長野に住んでいるけど、
いくらか心配です。

やさしいお嫁さんですね。愚痴りたくなったら、
どこかで、発散して下さいね。

*2006/08/02(Wed) 20:44 | URL | 裕美 (#-) | EDIT |

コメントありがとうございます^^

旦那は遅くに生まれた一人っ子なので義両親は年いってるんですよ。
結婚するときに一応覚悟はしていたのですが、まだ先だと思っていたので・・・
いつどうなるかわからないものですね。

実家の両親は今のところ元気です。
実家は徒歩5分のところにあるのでいつでも行けるといえば行けるのですが、近いといつでも行けると思うので逆になかなか足が向かなくなってます(笑)
でも息子が道で会うらしく、「じいちゃんが走ってた」とか報告してくれますよー
実家の父はマラソン大会に参加したり、自転車で遠くまで出かけたりもしているみたいです。

適当に息抜きしながらやっていきたいと思います。
*2006/08/02(Wed) 23:44 | URL | あずき (#Zk/lHUeI) | EDIT |

COMMENT POST













管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yyclubmini.blog72.fc2.com/tb.php/72-dac34306
 ← ちょこちょこと起動 | TOP | 退院しました

ブロとも申請フォーム

Information

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

おいでよ どうぶつの森

ブログ内Search

mini*BBS

TAG FRIENDS

グリムスの森

BlogPeople

Trackback People

リンク

メールフォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。